結婚式の二次会は幹事さん選びが大事

結婚が決まったと同時にかなり式の準備で忙しくなってしまうのですが、思い出の残る結婚式が終わったら次は2次会です。結婚式の二次会はゲストとして来てくれた友人たちとワイワイリラックスしながら楽しめる事が良いのですが、2次会の準備も式と同様に抜かりなく進めておく事がお薦めです。私の場合はすべて友人たちが仕切ってくれたのですが、準備のためにはまず幹事さん選びが大事になってきます。最初に幹事さんを決めておくと色々と段取りをしてくれるのですが、最初に決めるのは会場選びです。何名くらいが参加するのかをあらかじめ見積もっておくのですが、年末年始などに重なった場合は来られなくなる方も多いのでしっかり人数を確認しておくことがお薦めです。さらにピアノや音響設備が必要な場合は設備が使える会場を押さえる事が大事なのですが、費用もかなりかかってしまう場合があるのでその点も確認しておくことが大事です。そして幹事さんの次に大事なのが会計係なのですが、新郎新婦が信用できる方にお任せするのが無難です。


会計係は当日の会費を集めるのがお仕事なのですが、会場の使用量は事前に払うのかや使用後の清算になるのかも確認しておく必要があります。また人数を確認する手段として最近ではメールでのやりとりが便利です。友人達なら普段からメールのやり取りはしているので招待状の返事が来た時点で2次会の参加や不参加などの確認をすると大まかな人数が分かるのでオススメです。最近は色々な2次会があるのでどんな場所でどんな趣向をこらしたら良いのか幹事さんも迷ってしまうのですが、かなり演出をお願いしてしまうと費用は莫大なものになってしまう事があります。プランとしてはまず予算をあらかじめ出しておくと無駄な費用はかからないのですが、一番お得なコースは居酒屋など庶民的な場所で座敷を借りて行うととても経済的に助かります。


新郎新婦はこれからの新生活の事もあるので出来るだけ負担にならないようにするのが良いのですが、その他にもお薦めなのがレストランウェディングの会場です。レストランウェディングはレストランを借り切って行う結婚式の事なのですが、会場の移動をする事無く2次会が同じ会場で出来るのでゲストの方たちにもかなり喜ばれています。私もレストランで2次会を行ったのですが、式はレストランで行ってそのまま2次会はレストランとレストランに面しているガーデンでパーティーを行いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です