出会いもある結婚式の二次会のトリビア

かなり昔に結婚式に出たことがあります。披露宴に出席し、そのあと知らない男性に「二次会にでてください」と言われました。女性たち二次会にもでるように言ってまわっていたようです。しかし男性と話すのが苦手だった私は二次会には出ずにそのまま帰ってしまいました。しかし、実は結婚式の二次会とはいろんな出会いがある場であるようですね。そこで結婚式の二次会のトリビアについて考えてみようと思います。私ではないですが、母親が電車の中で結婚式帰りの女性たちと遭遇したらしいです。彼女たちははきなれないヒールの高い靴と疲労で足が限界だったようで、「足が痛いね」と言い合って、とうとう靴を脱いでしまったそうです。その気持ちはわかります。


足に合わない靴や足が疲れきってしまった時は脱ぐしかありません。その女性たちはどうやら二次会にも出席したらしく、その話をしていたようです。さりげなく一人の女性が別の女性に男性と話していたねと話を切り出しました。すると、その女性は男性と連絡先を交換したと言ったらしいのです。そして、今度みんなで会おう、というようなことを言ったそうなのです。女性たちは嬉しそうにしていたようです。うまく出会いのきっかけをつかんだのですからね。意外と女性も男性も日常に出会いはないものです。しかし結婚式というのはとてもいい出会いの場でしょう。友だちや知り合いの親せきや同僚、友達しか出席していないのですから、怪しいひとはいないはずです。安心して連絡先も交換できますよね。


そういう場所としてはカジュアルにみんなとお喋りができる二次会というのは若者や独身者にとっていい場所なのだなと改めて思いました。昔から二次会では出会いがある、という風に言われていると思うのですが、現代もそこは変わらないのだなと思いました。そして着飾ってとても綺麗にしている女性たちは男性たちからみればとてもキラキラして見えることでしょう。自分が綺麗にしていれば堂々と男性と接することもできそうです。こうして考えてみると結婚式にこれから出席する人はぜひ二次会も参加したほうがいいですよ。出会いはどこに転がっているかわかりません。気が合う女性と知り合ったとしてもいいと思います。そうして知り合いが増えてくればいろんな誘いが増え、どんどん出会いの場が増えていくと思います。がつがつしすぎず、それでいて臆病にならずに積極的になるのがいいのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です